diary

乾杯は、ぜひ《長崎県産酒で》!!

こんにちは。

木曜日担当の南村 ちえです。

ずいぶんと暖かくなってはきましたが、朝晩の冷え込みはまだ続いていますね。

気温差などで体調を崩されないよう、皆さまお気を付けください。

今回は、ちょっと発見が遅かったのですが、平成27年冬に公布・施行されました県の条例で、「おぉ」と思うものを見つけたので、紹介します。

皆さんはこんな条例ご存知でしょうか?

『長崎県産酒による乾杯の推進に関する条例』

先日、新しくなった県庁へ行ったときに、目に留まりました。

「 本県には、県内外で広く愛されている数多くの県産酒があり、これら県産酒の製造は、多くの雇用を生み出し、地域経済を支える重要な役割を果たしている。

 県産酒には誇るべき伝統と文化があり、それらに対する理解を深めることは、郷土を愛する心をはぐくみ、県民の協働を推進していくこととなる。

 ここに、県産酒による乾杯の推進を通じて、県内外への県産酒の普及の促進を図り、もって本県経済の活性化及び郷土愛の醸成に寄与することを決意し、この条例を制定する。」

と以下目的などに続いて載っていました。

 「六十餘州」の今里酒造さんや「杵の川」、「壱岐ゴールド」や「じゃがたらお春」などよく耳にするお酒や酒造さんもありますが、長崎にはなんと27の酒造メーカーさんがあるそうです。

1度、酒造巡りなどしてみたいな~と思います。(酒好きがバレちゃいますが(笑))

最後に、風邪などに良いたまご酒の紹介を…

「汗で失われた水分を補給し、血行をよくして体温を高め、アルコール成分は寝つきを良くしてくれます。

ウィルスと闘うための重要な栄養素になる糖分・アミノさんも含まれています。」

お酒は過ぎれば毒にもなりますが、適量であれば百薬の長ともいわれ、心臓など循環器系疾患の発病抑制にも良いとか……

風邪のひきはじめなどには、試してみてくださいませ。(↓↓↓レシピなどが載っているサイトさんです。)

https://matome.naver.jp/odai/2141043553476525701

話は逸れましたが、今回は県の条例で、「おぉ!」と思った条例の紹介でした。

皆様も乾杯は、ぜひ《長崎県産酒で》!!

関連記事

最近の記事

  1. 【5/28開催】ヒント|あじさいプレゼント企画

  2. 水曜日を担当させていただくことになったゆーみんです!

  3. 五島ワイナリー「~マスカット・ベリーA リザーヴ~」

イベント

  1. 長崎三彩焼きってご存知ですか?

  2. ¨長崎ってなんかいい!¨ をキーワードに!

  3. ブラックパンプキンからハロウィンを守れ❗

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
TOP