壱岐

辰の島遊覧船観光

「さわれましたーーー!」

こんにちは。

木曜日担当の南村 ちえです。

国の旅行支援が10月11日から始まりましたが、皆さん、どちらかに旅行に行かれましたか?

今日の紹介は、壱岐に行ったら乗って欲しい、『辰の島遊覧船観光』です。

9月に初めて壱岐に行く機会があったのですが、宿の受付のお兄さんに聞くと、『辰の島遊覧船観光』をお勧めされました。

出港の20分ほど前でしたので、大慌てで向かい、ギリギリセーフ。

観光船「エメラルド壱岐」の上、気持ちの良い海風を受けて、ドキドキの出港です。

乗った日は、曇りの日だったのですが、温かく、波も思ったより高くなくて、グングン進んで行きます。

乗っている船が、「エメラルド壱岐」だったので、エメラルドグリーンのキレイな海が見れるのかなと勝手に思っていたら、キレイもキレイで、この『辰の島』の無人島のビーチ辺りの海の色は、「ドラゴンブルー」と言われるようです(JF勝本町観光案内のHPより)。

積み上がった岩々も迫力満点で圧倒されていたのですが(岩が1cm積上がるのに100年かかるんだとか)、ふと「触ってみたいですね」なんて口にしたのが船長さんに聞こえていたようです。

忘れた頃に、船長さんより「さっき岩に触ってみたいって言った?触ってみるか?」とお声を掛けていただき、「え??触れるんですか?良いんですか??」とビックリ!

「下のデッキに下りて、船先に立ちなさい」と言わるがままに行くと、船をグワーッっと近付けてくださって。

わ、わっ、と思いながらも、手を伸ばすと、触れた!!

冷たい、いや温かい?2回触れたんですが、触った所で違ったような。

こちらの船長さんがおっしゃるには、数十年(30年くらいと言われたような)運航していて、こうして近寄って触れたのは、5回くらいとの事で、貴重な体験をさせていただき、とても感動でした。

ありがとうございました。

ちなみにこちらの船長さん、一昨年あった映画(天外者)で主役をされた三浦春馬さんが大好きなようで、乗船中、何度も、三浦春馬さんの話をしてくださいました。

三浦さんもよく来て下さったようですが、今でもファンの方々がよく来てくださるそうです。

三浦春馬さんが、こちらを好きになって下さったことも、ファンの方々が今でも来て下さることも嬉しいですし、その方々が今度は壱岐、辰の島を好きになって下さると良いなと思います。

ギュギュギュッと魅力が詰まった約40分の『辰の島遊覧船観光』、南村には紹介しつくせないもので、まだ、あれもこれも話したいと思いますが、長くなってきたので、またの機会に。

何よりも行ってみていただくのが1番のようです。

次は絶対『辰の島』に上陸もしたいです!

ぜひ皆さまも、観光の1つとして、行かれてみてください。

詳しくは↓↓↓へ

https://www.kankai.net/jf-k/page/boat1.htm

今日の紹介は、壱岐に行ったら、ぜひ乗って欲しい、『辰の島遊覧船観光』でした。

関連記事

最近の記事

  1. 【5/28開催】ヒント|あじさいプレゼント企画

  2. 水曜日を担当させていただくことになったゆーみんです!

  3. 五島ワイナリー「~マスカット・ベリーA リザーヴ~」

イベント

  1. 長崎三彩焼きってご存知ですか?

  2. ¨長崎ってなんかいい!¨ をキーワードに!

  3. ブラックパンプキンからハロウィンを守れ❗

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
TOP