diary

『午前0時のラジオ局の舞台』を見に行ってきました。

転んでもタダでは起きないぞーーー!

こんにちは。

木曜日担当の南村 ちえです。

先日、『午前0時のラジオ局の舞台』を見に行ってきました。

舞台を見に行く機会もそれ程ないのですが、1つの舞台で、あんなに笑ったり泣いたりするんだなぁと、とても楽しかったです。

ラジオ局など、メディアの世界を覗くことも、なかなかないので、それも面白かったのですが、いつでしたか、、、と言うか、これも先日なのですが、ナカジー会長の甘~い飴(おでん電車)に釣られて、ラジオ局に初めて行ってきました。

倒れそうなほど緊張していたので殆ど声も出せず、担当の方には本当に申し訳ない出来でしたが(大変お世話になりました)、ちょうど舞台がある前でしたので、こんな感じなのかなと、益々舞台が楽しみになりました。

そして、やっぱりラジオ局に行ったからには、何か欲しい!(転んでもタダでは起きないぞ!)

社会見学のようにキョロキョロしながら、写真を撮らせていただいたので、勝手に紹介したいと思います(笑)。

またまた前段が長くなりましたが、今日の紹介は、ドッドッドッドと心臓が飛び出そうなくらい緊張した『エフエム長崎』さんと、楽しんできました『午前0時のラジオ局の舞台』です。

『午前0時のラジオ局の舞台』は、本当に面白く、笑ったり笑ったり笑ったり、泣いたりで、あっという間に2時間近くが過ぎていました。

原作者の村山氏も舞台後のアフタートークで、「今日7回目なのですが、7回とも泣いています」とおっしゃっていましたよ(有給休暇取って、自腹で東京・大阪公演にも行かれたそうです)。

あんなに感情移入出来ると思っていなかったので、原作の面白さは勿論ですが、俳優さん方の魅せる力って凄いなぁと改めて感じました。

続きの公演が、ぜひぜひあると良いなと思います。

村山氏がいらっしゃるNBC長崎放送さんとはまた変わりますが、せっかくなので、ラジオ体験をさせていただいた、『エフエム長崎』さんもご紹介を。

皆さまには、金曜夜22時55分からの「ナカジーとゆーみんのNANかいい!」をいつも聞いていただいていると思います(ありがとうございます)。

その放送局『エフエム長崎』さんは、昨年10月に開局40周年を迎えられたそうです(パチパチパチパチ)。

あ、NBC長崎放送さんは、こちらはさらに、創立70周年です(パチパチパチパチパチ)。

なかなかラジオ局の内部を見る事もないのですが、何だか機械がいっぱい。

南村だと変なボタンを押したりコードに躓いたりと、危ない事になりそうなので、出来るだけ身を縮めて大人しくしとかないと危険な感じでした(笑)。

まぁ緊張で小さくなっていたので、今回は大丈夫だったかと思います。

その日は番組の生放送もあっていて、お隣の収録室へ向かう途中、ドキドキしながら眺めていました。

『エフエム長崎』さんと言えば先日、「Sky Jamboree 2023 ~one pray in nagasaki~」の発表があっていましたね!

8月20日日曜日!!

今年も熱い夏がやってきます。

詳しくは↓↓↓
https://www.fmnagasaki.co.jp/
https://www.facebook.com/fmnagasaki/?locale=ja_KS

長くなりましたが、今日の紹介は、転んでもタダでは起きないぞーーー!『エフエム長崎』さんと、楽しんできました『午前0時のラジオ局の舞台』でした。

関連記事

最近の記事

  1. 【5/28開催】ヒント|あじさいプレゼント企画

  2. 水曜日を担当させていただくことになったゆーみんです!

  3. 五島ワイナリー「~マスカット・ベリーA リザーヴ~」

イベント

  1. 長崎三彩焼きってご存知ですか?

  2. ¨長崎ってなんかいい!¨ をキーワードに!

  3. ブラックパンプキンからハロウィンを守れ❗

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
TOP